>

性能の良いWi-Fiルータが良い

連続して使用できる時間を知る

仕事をしている時は、ずっとWi-Fiルータの電源をオンにしていると思います。
ずっと電源を入れていると、次第に電池が無くなっていきます。
すぐに電池がなくなったら仕事を効率良く進めることができないので、使用時間が長いWi-Fiルータを選択しましょう。
一般的に、10時間ぐらいは連続で使用できます。
特に連続使用時間が長いWi-Fiルータの場合は、15時間も使えます。

そんなに電池を維持できれば、仕事中にWi-Fiルータが使えなくて困る自体は訪れないでしょう。
快適に仕事を進めるためなので、使用時間が長いという部分を大事に考えてください。
使用時間は、それぞれの製品によって差があります。
短いと、8時間前後で電池が切れてしまいます。

充電する時間も見逃がさない

ほとんどのWi-Fiルータは、充電式です。
充電する時間も、選択する時に確認してください。
短時間で充電が終われば、仕事中に電池が切れても大きな支障を与えることがあり、あせん。
4事時間から6時間で、充電が完了する製品が多いです。
充電時間がそのぐらいだったら、レンタルしても大丈夫です。
また、レンタルする時に充電が完了しているのか調べてください。

借りた時に電池が切れていると、使う前に自分で充電しなければいけません。
少し面倒に感じますよね。
借りてすぐWi-Fiルータを使えるように、最初から充電されている業者をからレンタルしてください。
返却する時は、Wi-Fiルータを充電しなくても良い決まりになっているところが多いです。


この記事をシェアする